【キャンプレポ】西海橋オートキャンプ場(長崎県)

西海オートキャンプ場

こんにちは。
YOSHIAKIです。

今回行ったのは長崎県佐世保市にある「西海橋オートキャンプ場」です。

福岡市天神から西海橋オートキャンプ場まで、一般道での距離だと約103km。有料道路を使用せずに走ると、約2時間半といったところでした。

どんなキャンプ場かというと

YOSHI
  • 各サイトから大村湾を一望できる
  • ハウステンボスの花火が見れる

といった感じです。

それでは西海橋オートキャンプ場詳細を解説していきます。

この記事は2023年1月時点での情報です。
最新の情報については、直接キャンプ場にお問合せください。

キャンプ場の基本情報

所在地

〒859-3451 長崎県佐世保市針尾東町2374−2

標高

  • 未確認

営業期間・休業日

営業期間
  • 通年営業
休業日
  • なし

料金

利用料金

区分 種別 料金 備考
オートキャンプ 第1エリア 1,500
第2/3/4/5エリア 2,000
バイク・自転車 第1エリア 1,000
第2/3/4/5エリア 1,500
キャンピングカー 第1エリア 2,500
第2/3/4/5エリア 3,000
デイキャンプ 第1エリア 1,000
第2/3/4/5エリア 1,500

ただし3m以上のテント2ルームの場合は+1,000円3ルームの場合は+1,500円が追加になります。

販売品

区分 種別 料金 備考
500 5kg
スウェーデントーチ 在庫なし
2,500
1,800

支払い

  • 現金のみ

予約方法・予約開始日

予約方法
  • 電話(070-8306-3677)
予約期間
  • いつでも

土日祝連休で来場者が多くなる際は、予約が必要になります。

平日については予約なしで飛び込み来場しても利用できるそうです。

キャンセル料金

  • なし

キャンセル料は不要でした。

ただ区画サイトの利用者は、天候用事でのキャンセルをする際、なるべく早めに連絡するようにしましょう。

YOSHI
フリーサイトと違って区画サイトは押さえてる状態だからね。

チェックイン・チェックアウト

デイキャンプ
  • チェックイン10:00〜
  • チェックアウト〜17:00
オートサイト
  • チェックイン12:00〜
  • チェックアウト〜翌11:00

アーリーチェックインについては、ホームページには記載がなく、パンフレットに記載がありました。どうやら+500円料金を支払えば、早く入場ができる

フリーサイトは海沿いの景色が良い場所が人気なので、アーリーチェックインを活用するといいかもしれません。

キャンプ場の詳細情報

場内マップ

場内マップ

レンタル品

  • 未確認

ごみ回収

  • 持ち帰りのみ

場内にゴミステーションはなく、持ち込んだゴミ類はすべて持ち帰りになってます。

ペット同伴

ペット
  • 同伴可

ペットの同伴可能です。

ただし他のキャンパーさんの迷惑ならないよう、リードを付けてください。また糞尿などの処理も飼い主の責任で管理をお願いします。

焚き火

焚火
  • 直火可

オートエリアでは全面直火が可能。ただし焚火後の後始末は、各自で責任を持って行ってください。

  • 500円(5kg)

HPには500円(8kg)と記載されてますが、現在は5kgに変更になっています。

ただ見た感じ軽そうなので数束ほど計測してみたところ、実際は1束3.5kgほど(平均)しかなく、残念な結果となりました。

YOSHI
薪は外注業者から購入しているらしいく、ひと回り大きくするよう依頼すると言ってました。

花火

花火
  • 禁止

場内での花火は他のキャンパーさんの迷惑になるため、全面禁止となっています。

電波・Wifi

電波
電波状況
  • docomo系:未確認
  • au系:未確認
  • softbank系良い

Softbank系格安SIM『LINEMO』で計測したところ、ネット環境は特に問題なく、普通に検索も可能だし、インスタやYouTubeも見ることができました。

YOSHI
FAST.comで計測するの忘れた…
Wi-Fi
  • なし

場内にWi-Fiはありませんでした。

施設と設備受付

受付

受付

こちらの小屋受付になってます。

チェックイン時間には列を作るので、良い位置を取りたいと思う方は、早めに到着しておくと良いかもしれません。

駐車場

受付前に50台くらいは停めれる駐車場があります。

ただこちらの駐車場を停めていいのかは、スタッフの方に聞き忘れていたので、また行く機会がああれば聞いてみたいと思います。

YOSHI
写真を撮り忘れてました。

サニタリー棟

場内マップ

サニタリー棟は、全部で3箇所にありました。

第1サイト側

サニタリー棟

第1サイトの奥から少し下ったところに、サニタリー棟があります。

洗い場

洗い場は全部で4つ。

洗い場

どれでも利用できますが、冷水のみです。

トイレ

こちらは男子トイレです。

トイレ内

第1サイト側にあるトイレは、すべて洋式便座です。張り紙にも書いてある通り、座って用を足しましょう

シャワー

こちらはシャワー室です。

立て札がなかったので、男女兼用だと思われます。

荷物置き場

シャワー室の脱衣所は、だいたい一畳くらいのスペースがありました。

シャワー室内
  • シャワー料金300円 / 6分
シャワー室

うまく撮影できてないですが、シャワー室内は綺麗に清掃されていてました。

第2サイト付近

第2サイト付近のサニタリー棟
YOSHI
他の利用者がいたので、撮影できませんでした。別の機会に撮影したいと思います。

AC電源

電源

AC電源は場内に4箇所設置されていました。

AC電源
  • 1泊500円

フリーサイトではこのようにポツンと設置されており、AC電源を利用されない方は、この付近にテント設営は避けるよう案内されます。

自販機

第1サイト内

自販機
  • あり

遊具

遊具

第1サイトの自販機付近に遊具が設置されてます。

テントサイトの詳細

第1サイト

第一エリア

第1サイトは場内の一番奥に位置します。

サイト面積が各サイトの中でも一番広く、車の通り道を気にしなくていいなら、結構な数のテントを張れると思います。

看板

第1エリアと第2・3エリアの分岐地点には、看板が立ってます。

第1サイトに向かう道

道幅は車1台が通れる広さはあります。すれ違うほどの幅はないので、どちらかがバックする必要はあります。

また傾斜がありますが、雪の日以外は特に問題なく登れそうです。

第1エリアを遠くから撮影

第1サイトを遠くから撮影したらこんな感じです。

第1エリア

右側の柵が建てられてる付近は人気のサイト。

第1サイトはフリーサイトになっているので、大村湾が見える柵側のサイトは最初に埋まっていくと思われます。

みなさんアーリーチェックインをして場所取りしてた模様。

第1エリア

反対側(左側)は気が茂っていて、海を見渡すことはできません。そのため後から来ても柵付近のサイトは空いてました。

風向き

第1サイトの風向き

利用した時期は12月31日の年越し。北からの風ではなく南西方向から大村湾に向かって、なかなか強めの風が吹いてました。

YOSHI
タープを飛ばされそうになってた人たちを見たので、風邪には気をつけてください。

第2サイト

第2サイト

第2エリアは海沿いのサイトになります。

第2サイト

横一列に並ぶようにテントを立てるようになります。

開拓中

電源がある付近では、少しひらけた感じになっており、グループでの利用に向いてそうです。

まだ開拓したばかりなのか、草が生えておらず土が剥き出しのため、雨が降った後は汚れそうですね。

第2サイト(バンガロー建築予定地)

第2サイトの奥は、バンガロー建築予定地となっています。

現在、木を伐採して整地している最中でした。

朝日

朝日

年明け初日の出を撮影。第2サイトの真正面から朝日が登ってきます。

第3サイト

第3サイト

第3サイトは区画エリアとなっています。

第3エリア

横一列にならぶ感じです。

第3エリア

サイズを測るのを忘れましたが、車と大型のテントを並べても大丈夫なサイズでした。

第3エリアからの眺め

ここからの眺めは遮るものがないので、とても眺望がいいです。

YOSHI
第3サイト以上の高台に位置する場所からは、ハウステンボスの花火が見えるらしいです。

第4サイト

YOSHI
写真を撮り忘れてました。

第5サイト

第5サイト

受付からすぐの位置にあるサイト。

第5サイト

車での出入りが一番しやすいですね。

やはり海が見える場所は人気ですぐに埋まってしまいます。

バンガロー

バンガロー バンガロー

周辺施設

スーパー

エレナ西海店

  • 住所長崎県西海市西彼町小迎郷1045−2
  • 営業時間9:00~22:00

入浴施設

ハウステンボス温泉

  • 住所長崎県佐世保市ハウステンボス町6−1
  • 営業時間15:00~23:00
  • 料金大人600円、子供400円

まとめ

POINT
  • 初日の出が真正面の大村湾から登ってくる
  • ハウステンボスの年越し花火が見える

年末年始の連休を使って、佐世保近辺のキャンプ場を3箇所ほど宿泊しました。この日は年末ということもあり、県外からもキャンパーが沢山きてましたね。

花火
第5サイトの端っこから撮影

期待していたハウステンボスの花火ですが、樹々が邪魔をして、完全に見えるという状態ではなかったです。

0時から約20分ほど花火が打ち上げられます。低い位置の花火は見えず、高い位置に飛ぶ花火のみが見えます。

それでも色とりどりで、工夫を凝らした花火が打ち上げられるので、十分楽しめるはずです。

YOSHI
もしかしたら見てる場所が悪かったのかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です